お知らせ
お知らせ
作成日:2020/08/01
元祖旅番組



子供のころ日曜日の朝に家でよく見ていたテレビ番組は時事放談と兼高かおる世界の旅だったと記憶しています。父の好みは時事放談、母は世界の旅でしたか。世界の旅は、子供の自分から見て、そんなに面白い番組とは思いませんでした。最近たまたま兼高かおるの著書「わたくしが旅から学んだこと。80過ぎても世界の旅は継続中ですのよ!」を読み、当時を懐かしく思い出した次第です。昭和34年から平成2年まで31年間続いたそうです。150ケ国をプロデューサー兼ディレクターとして、カメラマン、アシスタントと3人で廻ったことになります。1年の半分を海外で過ごしました。海外で取材した有名人もケネディ大統領、シュバイツァー博士、ダリなど多数ありました。ケネディと会ったときは、時の商務長官がホテルまで送り届けたようで、VIP扱いでした。

聞き手役の芥川隆行とはとても息の合ったやり取りがあったことを覚えています。

番組は一定の役割を果たしたということで平成2930日放送分をもって終了します。『兼高かおる世界飛び歩き』時代から計30年半の放送にピリオドを打ちました。放送3日後の102日には、芥川隆行が肺がんで逝去しています。

兼高かおるは昨年に亡くなりました。90才でした。海外を自分の体験からわかりやすく伝えて海外旅行の魅力に導いてくれました。


旅番組

お問合せ
大野公認会計士事務所
〒460-0002
名古屋市中区丸の内2-19-25
MS桜通8階
TEL:052-203-5368 
FAX:052-203-5369