お知らせ
お知らせ
作成日:2020/01/01
パスとほうれんそう



下の図を見てください。ほうれんそうの意味をサッカーの試合を例に考えてみました。

試合は同点で、試合終了が迫っています。1点取れば、勝ちという状況です。

私はボールを持っていますが、相手チームに囲まれて直接ゴールが狙えません。このままボールを抱えていると、相手にボールを取られてしまいます。

このとき私はどうしたらいいのか。右横の方面に同じチームのメンバーがいます。私が右横にパスを出せば、その人はノーマークなので、容易にゴールに蹴り、得点できます。

このケースを仕事に当てはめれば、このボールは情報になります。自分で抱えていれば状況は進展しないが、他の人や上司に伝えることによって活用され、仕事の成果に結びつくことがあるかもしれません。

ほうれんそうはわかっていてもなかなか浸透しませんが、この図を見ると視覚的にその重要性を伝えられると思いました。
パスとほうれんそう

お問合せ
大野公認会計士事務所
〒460-0002
名古屋市中区丸の内2-19-25
MS桜通8階
TEL:052-203-5368 
FAX:052-203-5369