お知らせ
お知らせ
作成日:2019/02/01
今年の一字



私の今年の一字は『貫』としました。

今までやってきた方向を見失わずに、揺るぎない信念を持ち続けようと思います。自分の信じたことを貫きます。

正月明けの最初の日、スタッフに自分の一字を書いてもらい、各自その字に込めた思いを語りました。

 

矢澤:「意」 今年の一字は『意』にしました。どんな作業・処理でも意図を持たせて行います。

飯田:「能」 訓読みで「あた・う」と読み、「できる・なしとげる」という意味があります。可能な限り能力を高め、物事を成し遂げる一年にしたい所存です。

伊豫:「続」 仕事のやり方や決まり事など、一度決めたら続けて実行しようと思います。今年は平成から新しい元号に変わる節目の年ですが、生活や仕事は変わらず安定を続けていきたいです。

高木:「形」 昨年は仕事について初めての事ばかりで学ぶことの多い一年でした。今年は昨年の学びを形にし、自分のフォームを作っていきたいと思い、この一字を選びました。

中田:「朗」 気づくと眉間に皺が寄っています... 心にゆとりを持って明るく朗らかな毎日を過ごしていきたいです。


      貫

お問合せ
大野公認会計士事務所
〒460-0002
名古屋市中区丸の内2-19-25
MS桜通8階
TEL:052-203-5368 
FAX:052-203-5369