お知らせ
お知らせ
作成日:2016/10/01
「君の名は。」を見ました



 興行収入100億円を突破した映画「君の名は。」を見に行きました。土曜日の午前中に行きましたが、ひょっとすると満席で見られないかもしれないと、自宅のパソコンで予約をしてからシネコンに向かいました。自動発券機で入場券をプリントして映画館に入りました。館内を見廻したら、意外にも半分ぐらいしか入っていませんでした。

 見た感想は、号泣するほどではなかったが、なかなかいいと思いました。必ず感動するだろうと期待が大きすぎたのかもしれません。アニメーション映画はアナ雪以来でしたが、絵画を見ているような鮮やかな色彩が印象に残りました。それぞれの風景がとても繊細に作り込まれている感じがしました。随分手間がかかっていると思います。音楽はRADWIMPSというロックバンドで、私は初めて聞きましたが、ボーカルがさわやかでこの映画の雰囲気に合っているように感じました。

 難点をいうと奇想天外でついていけなかったり、話の筋がわかりにくい所もありました。映像がきれいなので、この映画は女性向きだと思いました。

 原作の本も100万部を突破したそうなので、話の筋はそちらで確かめたいと思います。同じタイトルで句点のない「君の名は」は昭和に大ヒットしたラジオドラマですが、ストーリーは全く異なります。「すれ違い」が描かれているという点では共通している部分もあり、比べてみるのも面白いかもしれませんね。
映画

 

お問合せ
大野公認会計士事務所
〒460-0002
名古屋市中区丸の内2-19-25
MS桜通8階
TEL:052-203-5368 
FAX:052-203-5369